LBS Suiteとのインテグレーション

memoQエコシステム

memoQエコシステムでワークフローを見直しましょう。すべてのインテグレーション、拡張機能、API、SDKがすぐに利用できます。是非ご確認ください!

LBS Suiteは、CRMとERPの2つの世界の特長を兼ね備え、翻訳会社のニーズに合わせてきめ細かく調整されたハイブリッドソリューションです。 この直感的で包括的な高性能ソフトウェアは、販売のための強力なCRM機能に加えて、効率的なベンダー管理ツールや高度なワークフロー自動化オプション、強力なレポート機能を備えています。

LBS SuiteとmemoQのインテグレーション

メール対応の管理から顧客満足度の測定、代金の回収まで、翻訳プロジェクトを最大限に効率化できます。

  • お客様のビジネスニーズに最適なLBS Suiteモジュールを組み合わせて利用できます。
  • サービスの説明を独自のものに変えたり、言語や翻訳トピックを追加したりできます。
  • クライアントとサプライヤーの価格をカスタマイズし、自動生成された電子メールを送信できます。 
  • 請求書や価格見積もりに、ブランドイメージに合ったビジュアルを使用できます。
  • フォルダ構造を構成し、LBS Suiteがクライアント用フォルダとプロジェクト用フォルダを自動生成するようにできます。

LBS SuiteとmemoQのインテグレーションにより、一つひとつの翻訳プロジェクトで最高の結果を納品することに集中でき、その他のことに気を配る必要がなくなります。

  • ポータル: クライアントは、使いやすい単一のインターフェースを使ってプロジェクト、見積もり、請求書に簡単にアクセスでき、新規注文を送信したり、プロジェクト管理者に連絡したりできます。 
  • プラニングとコスト管理: プロジェクトの内部コストの管理、プロジェクトスケジュールの最適化、期限の追跡、チームメンバーへのリマインダー送信を行えます。
  • KPI: 詳細なリアルタイムのパフォーマンスレポートや360度KPIの概要をもとに、ビジネスを常に把握できます。
  • 自動で代金回収: 請求書と支払いが追跡され、未払いの請求書があれば簡単な操作でリマインダーを送信できるので、健全なキャッシュフローを維持できます。 
  • 品質: クライアント満足度調査の実施や、クライアントからのフィードバックの分析、プロジェクト管理品質の評価を行って、ワークフローとパフォーマンスを改善できます。  
  • OutlookとGmail: メールボックスから直接LBS Suiteの機能を使用して、サーバー上の一箇所でプロジェクトに関連するすべてのメールを確認できます。 

主な機能と特長 

  • プロジェクトの作成がシンプル: LBSから直接memoQプロジェクトを作成し、必要な数だけ言語リソース(翻訳メモリと用語ベース)を追加できます。 
  • 引き継ぎが簡単: LBSの定義済みテンプレートを使えば、プロジェクトの構成がmemoQに自動で引き継がれるので、memoQを開く必要がありません。
  • 単一システムのワークフロー: memoQをLBSに接続することで、すべてのプロジェクトワークフローを単一のインターフェースで管理できます。
  • 高度なプロジェクト管理: LBSを使用して、1つまたは複数のベンダーやサプライヤーをmemoQプロジェクトに割り当てることができます。
  • 見積もり作成が簡単: memoQでプロジェクトファイルを分析し、CAT分析をLBSと共有することで、カスタマイズ可能な価格見積もりをより短時間で、より正確に行えます。
  • コスト管理の改善: クライアントとサプライヤーのCATグリッドを別々にカスタマイズできます。

memoQをLBSに同期すると、次のことを行えます。

  • LBSから直接プロジェクトを作成して管理する
  • memoQのテンプレートを自動でアップロードする
  • すべてのプロジェクトを一箇所で追跡する
  • LBSから直接memoQアカウントを作成する
  • LBSからmemoQユーザーにプロジェクトを割り当てる

memoQがワークフローの確立をお手伝いします

.