memoQ project managerとは?

memoQ project managerは、翻訳プロジェクトを管理し、生産性を高めるためのコンピュータ支援翻訳環境ツールです。

このエディションは、memoQ translator pro の翻訳に関する機能に加え、プロジェクト管理機能を備えています。memoQ project manager では翻訳の編集やレビューが可能なだけでなく、プロジェクトの管理やサーバー上でのオンライン作業やクラウドでの管理、組織が管理している用語集を整理したり共有したりすることができます。

memoQ project managerはスタンドアロンアプリケーションですが、翻訳作業の大部分をアウトソースしたり、memoQ server や memoQ cloud server に接続する必要のある翻訳者やプロジェクト管理者向けのエディションです。

このエディションはmemoQ translator proと同じインストーラを使用します。project manager editionを購入すると translator pro のライセンスでは使用できないさまざまな機能を使用できるようになります。 
 

リアルタイムコラボレーション

memoQ project managerエディションは多くの企業にとってmemoQ serverとmemoQ cloud serverのアクセスポイントとなります。このエディションで、オンラインプロジェクトの作成および管理ができ、翻訳者やレビュー担当者から構成されるチーム間でのリアルタイムコラボレーションが実現します。

これは memoQ server または memoQ cloud serverをご利用のお客様のみが受ける利点です。memoQ project manager エディションをスタンドアロンのアプリケーションとして使用する場合は、これらの機能はご利用いただけません。
 

無料でトライアル

memoQ project manager エディションを体験したい場合はこちらへご連絡ください。一時ライセンスご提供いたします。   
 
  • トライアル期間が終了したら、memoQ project manager エディションをご購入ください。作業は失われることなく作業中のプロジェクトに引き続きアクセスできます。memoQを再インストールする必要はありません。
 
 

インストール&アクティベーションガイドおよびクイックスタートガイド

これらのマニュアルでは、memoQのインストールとアクティベーションの方法、トライアルライセンスの取得、購入ライセンスの設定方法などが説明されています。しかし、設定はシンプルなのでマニュアルがなくても通常は設定を行っていただけます。

 
  

インストール&アクティベーション 
 
         
英語

プロジェクト管理者用クイックスタートガイド
 
ダッシュボード
ダッシュボードで、プロジェクト管理者はプロジェクトの進行状況を詳細にわたり把握できます。このインターフェースでは2列ビューがあり、プロジェクトマネージャーはプロジェクト、ドメイン、サブジェクトに加え、ステータス情報を確認することができます。
 

オンラインプロジェクト

 
  • アラート  

プロジェクト管理者の介入が必要な時にはプロジェクトアラートが通知してくれます。プロジェクト管理者は、進捗が遅れている場合や翻訳が開始されていない場合、納品期限が近付いているなどを一目で見ることができます。
 
  • 高度な検索機能 

ダッシュボード検索では、例えば特定の翻訳者がこの先2日以内に納品すべきプロジェクトや、先月作成された特定のクライアントからの特定言語のプロジェクトのみをすべてを表示するなど、簡単に検索できます。


アラート
 

パッケージ管理

memoQ project manager エディションでは、バイリンガルプロジェクトまたはマルチリンガルプロジェクトの翻訳パッケージを作成できます。
 
翻訳パッケージを作成する時、言語および翻訳者、レビュー担当者を指定できます。memoQ project manager エディションでは、翻訳プロジェクトに参加する各作業者に配布するパッケージを作成できます。パッケージはローカルコンピュータに保存できます(スタンドアロンアプリケーションとして使用する場合)。これをmemoQを所有する作業者に送信すると、割り当てられた文書を各自で開くことができます。
 
パッケージが返却納品されたら、簡単にパッケージを再インポートし、プロジェクトをアップデートできます。 

 
進捗


サーバープロジェクト

サーバー環境での作業の場合、memoQ project manager ライセンスがあればプロジェクト管理機能を最大限に活用できます。
  • リアルタイムの進捗トラッキング
  • ファイルの分割
  • プロジェクト管理者は翻訳メモリや用語ベースを翻訳者に送信する必要はありません。すべてはサーバー上にあります。
  • 自動通知設定は翻訳者に納期が迫っていることを自動で通知します。
  • 複数割り当てオプション:
    • ​​GroupSourcing により、複数ユーザーがひとつのファイルで作業できるようになります。
    • FirstAccept は、複数の翻訳者に翻訳開始可能なプロジェクトがあることを通知し、早い者勝ちでプロジェクトを受諾できる便利な機能です。翻訳者はログインしファイルを見ることができます。一番早く承諾した人にプロジェクトが割り当てられます。
    • 複数文書の均等分配はワードカウントに応じて複数の翻訳者に均等な分量を割り当てできます。
 
複数割り当てオプション
 

相互運用性

プロジェクトに参加している翻訳者が memoQ 以外の翻訳ツールを使用している場合、バイリンガル形式のファイルを送り、独自の翻訳ツールやワードプロセッサソフトで翻訳してもらうことができます。翻訳が完了したらファイルをインポートするだけで、作業の内容を見ることができます。  
 
 
他のツールのためのプレーン XLIFF
 

マルチリンガルプロジェクト管理

memoQ project manager エディションでは、ひとつのソース言語に対して複数のターゲット言語を選択できます。
 
memoQ project manager エディションでは、ひとつのソース言語に複数のターゲット言語を設定できます。
·         ローカルプロジェクトで設定できるのはひとつのソース言語に対しひとつのターゲット言語のみです。プロジェクト作成後にターゲット言語を追加したり削除したりできます。
·         オンラインプロジェクトでは最初から複数のターゲット言語を設定できます。プロジェクトが作成後にターゲット言語を追加したり削除したりもできます。
 

新規ターゲット言語を追加


エクスポートパスルール

訳文ファイルやフォルダをエクスポートする時、ユーザーはエクスポートパスを任意で選ぶことができます。
  • インポート時に使用した元のファイルが置かれている場所へのパス
  • 同じファイルまたはフォルダ名に3文字のターゲット言語の文字を追加する(例:Demo.docx → Demo_Jpn.docx)
ユーザーは文書の詳細ペインを見ることでインポート・エクスポートの詳細を確認できます。

 
インポートおよびエクスポートパス

レポート 

memoQ project managerでは、3つのタイプのレポートを作成できます。いずれも翻訳プロジェクトには欠かせない内容を分析できるものです。
 

統計分析レポート 

翻訳メモリ、ライブ文書、均一性を活用した流用率を含むプロジェクトの概要を見ることができます。プロジェクトのワードカウントと流用率の要約です。
 

進捗レポート

全体的なプロジェクトの進捗状況と割り当てられている各翻訳者の進捗状況を確認できます。
 

翻訳後統計分析レポート

プロジェクト終了後にこの分析を行うと、各翻訳者が実際に行った翻訳量を調べることができます。例えばある翻訳者が割り当てられた文書の翻訳を完了できず、途中で他の翻訳者が作業を代わった場合などでも、このレポートにより各翻訳者の実際の翻訳量を解析し、作業量を元に支払いを行うことができます。


編集距離統計

レビュー作業で翻訳が変更されたセグメントの数や、変更された文字数を確認することができます。
 

プロジェクトテンプレートでの自動化

memoQ でのワークフローの自動化は、プロジェクトテンプレートを使用することにより、大幅に前進します。プロジェクト管理者はこの機能を利用して、プロジェクト開始時やワークフロー内の特定の段階によく行われる作業を自動化できます。プロジェクトテンプレートは繰り返し操作を自動化し、memoQが自動的に処理できるようにする便利な設定です。
 

品質管理

memoQ translator proエディションでも LISA QAモデルまたはSAE J2450などのLinguistic Quality Assurance (LQA) モデルを元に翻訳品質を評価できますが、これらはプロジェクト管理が徹底されているプロの組織で主に使用されています。memoQではモデルをカスタマイズすることもできますし、レビュー時には翻訳エラーをエラーカテゴリごとに分けることができます。
 

料金とお支払方法

memoQ project managerライセンスは 1500 EUR または 1800 USD です。国を選択してウェブショップで価格を確認してください。memoQ project managerライセンスをご購入いただくには、ユーロ、米ドル、ハンガリーフォリントの通貨が使用できるクレジットカード、PayPalまたは銀行送金などのお支払い手段が必要となります。 

お支払いにはセキュアなペイメントプロバイダである Wirecard または Paypal をご利用いただけます。ライセンス購入についての詳細な方法については こちらをクリックしてください。


ライセンスおよびサポート・メンテナンス 

memoQ project managerライセンスをご購入いただくと、そのライセンスは生涯あなたのものです。言い換えれば有効期限は無期限です。またライセンスご購入後12カ月は、新バージョンリリース時に無償でアップグレードしていただけます。またテクニカルサポートにも無償でご相談いただけます。

12カ月が過ぎた後にも memoQ のライセンスをアップグレードし、テクニカルサポートを受けたい場合は、サポート・メンテナンス契約 (SMA) を更新してください。料金は memoQ の定価の20%です。SMA の契約期間は1年間です。SMA 契約終了時に更新をお願いします。リマインダメールを送信し更新時期のお知らせをいたします。SMA終了後しばらくたってから更新することも可能ですが、前回の SMA 期限終了時点からの再契約になります。

サポート・メンテナンス契約の詳細と更新に関する情報については こちらをご覧ください。
 

サポートへのお問い合わせ

いつでもお手伝いしますのでご連絡ください。サポートが必要な場合には support@kilgray.comまでメールでお気軽にお問い合わせください。問題解決のスピードはお問い合わせ内容によっても変わります。ぜひ このページ をお読みいただき、サポートにご連絡いただく前にすべきことをご確認ください。
memoQ project managerとは?

memoQ project managerとは?

memoQ project managerは、翻訳プロジェクトを管理し、生産性を高めるためのコンピュータ支援翻訳環境ツールです。

シンプルなプロジェクト管理

シンプルなプロジェクト管理

memoQ project managerには、翻訳プロジェクトの管理作業を円滑に進める機能が満載されています。

パッケージ管理

パッケージ管理

memoQ project manager エディションでは、バイリンガルプロジェクトまたはマルチリンガルプロジェクトの翻訳パッケージを作成できます。

マルチリンガルプロジェクト管理

マルチリンガルプロジェクト管理

memoQ project manager エディションでは、ひとつのソース言語に対して複数のターゲット言語を選択できます。

レポート&自動化設定

レポート&自動化設定

memoQ ではプロジェクトを管理する上で重要なレポート作成できます。プロジェクトテンプレートではワークフローを自動化できます。

料金とライセンス

料金とライセンス

memoQ project managerの価格は?ライセンスの有効期限は?サポートはどこで受けられるの?こちらで詳細をご確認ください。