互換性

memoQエコシステム

memoQエコシステムでワークフローを見直しましょう。すべてのインテグレーション、拡張機能、API、SDKがすぐに利用できます。是非ご確認ください!

他のツールとの互換性

memoQには他のほとんどの翻訳ツールとの互換性があります。他の翻訳ツールの専用ファイルをインポート、翻訳、エクスポートできるだけでなく、互換性の向上を目的とした標準ファイルを使用することもできます。

SDL Trados Workbench / SDL Trados Studio

  • SDLパッケージ: memoQではSDL Studioパッケージ (*.sdlppx) をインポートおよびエクスポートできます。 ZIP形式のSDLPPXファイルには、記述的なXML、SDLXLIFF形式の翻訳用文書、翻訳メモリ、および用語ベースが含まれています。

 

  • SDLXLIFF: XLIFFは、翻訳可能なコンテンツを交換するためのバイリンガル形式のファイルです。 SDLXLIFFは、Tradosが使用するXLIFFのフレーバーです。

 

  • TTXファイル: TTXはTrados TagEditorで使用されるバイリンガルファイルです。 memoQではこの形式のファイルをインポートおよびエクスポートできます。 ただし、このファイルではお客様による事前のセグメント化が必要になる場合があります(ツール | 翻訳 | 不明な文章をTradosでセグメント化)。

 

  • TradosバイリンガルRTF: バイリンガル形式のDOC/RTFは、旧バージョンのTradosでは既定のバイリンガル文書形式でした。 memoQではこの形式のファイルをインポートおよびエクスポートできます。

 

  • 用語集: memoQではMultiTerm XMLファイルをインポートおよびエクスポートできます。 また、ExcelやCSV、TBXファイル形式で保存されている用語集もインポートできます。

 

  • 翻訳メモリ: memoQには、Tradosで生成されたTMXファイルをインポートして有効活用するための特別なツールがあります。

SDL Trados Studio用プラグイン

このプラグインを使うと、SDL Trados StudioユーザーはLanguage TerminalとmemoQ serverの両方から翻訳メモリにアクセスできます。

Wordfast

  • Wordfast ClassicのバイリンガルDOCファイル: memoQではWordfast ClassicのバイリンガルDOCファイルをインポートおよびエクスポートできます。 Wordfastで使用するためにバイリンガルDOCをエクスポートする場合は、TradosのバイリンガルDOCファイルとして処理する必要があります。

 

  • TXML: TXMLは、Wordfast Proで使用されるXMLベースのバイリンガル文書形式です。 memoQではTXMLファイルをインポートおよびエクスポートできます。

 

  • 翻訳メモリ: memoQには、Wordfastで生成されたTMXファイルをインポートして有効活用するための特別なツールがあります。

STAR Transit

  • STAR Transitパッケージ (*.pxf、*.ppf): STAR Transitパッケージには、翻訳用の文書(1つまたは複数)のほかに、以前に翻訳された文書や用語集などの参考資料を含めることができます。 memoQではこのファイルをインポートおよびエクスポートできます。 Transitは一元管理型の翻訳メモリを使用しません。 その代わりに、以前に翻訳された文書を直接読み込み、翻訳メモリとして使用します。 Transitの参照資料は、パッケージをインポートするときにmemoQの翻訳メモリにインポートできます。

SDL WorldServer

  • Worldserverのバイリンガル文書 (*.xlz): memoQは、SDL WorldServerのバイリンガル文書をインポートおよびエクスポートできるほか、セグメントステータスのマッピングやその他のワークフロー固有の改善も適用します。 2014からWSXZに対応しています。

その他のツール

  • XLIFF: ほとんどの翻訳ツールでは、ソースとターゲットの内容を含むXLIFFファイルをインポートおよびエクスポートできます。 memoQではXLIFFファイルをインポートおよびエクスポートできます。

 

  • 翻訳メモリ: memoQはTMX (Translation Memory eXchange) 形式を使用して翻訳メモリをインポートできます。 また、翻訳されたバイリンガルファイルをインポートして、その内容を翻訳メモリに保存することもできます。

 

  • 用語集: memoQは、TBX (Term Base eXchange) やMultiTerm XML、Excel、CSVなど、多くの形式の用語集をインポートできます。

memoQがワークフローの確立をお手伝いします

.